株式会社ハウスコート

外壁塗装なら西東京市、練馬区のハウスコート

こだわり

下地処理を徹底して行う

屋根外壁塗装は、下地処理、下塗り、上塗り2回により完了します。このプロセスの中で、塗膜寿命が決まる上塗りの塗料種類をどうするかを、お客様と予算を勘案して決定する事はもちろん大切な事です。
しかし下地処理を徹底して行う事も、実は隠れた重要ポイントです。塗膜や外壁基材のひび割れや色あせの原因を事前に調査し、再発防止策を考え、確実に下地処理の施工を行う事が重要です。
外壁塗装では、ひび割れやサッシ部との隙間などを、必要に応じてシーリング等の養生・補修をしっかりと行い、状態に合わせて最適な下塗り施工を行う事が大切です。
また屋根塗装では、雨漏りの原因となるスレート瓦の棟部をカバーしている棟板金の釘やビスが抜けたり浮いたりしていないかをチェックし、釘打ちコーキング等のメンテナンスをしっかりと行った上で塗装する等が大切なのです。
ハウスコートでは、塗装品質を決定付けると言っても過言ではないこの下地処理や下塗りにこだわりを持ち、豊富な知識と施工実績で培った技術力で、妥協のない責任施工を確実に実施する事をモットーとしています。
下地処理を徹底して行う
自社責任施工による適正低価格

自社責任施工による適正低価格

ハウスコートは西東京密着の塗装店であり、ある意味で職人集団と言えます。従って大手リフォーム会社のセールスマンの様な上手なセールストークやPR活動はできません。
しかし知識と技能を持つ職人が、お客様との相談、事前の現場状態チェック、見積もりを一貫して行う事で、大手リフォーム会社経由の様に、営業マンと施工会社の職人間の連絡ミスや意思疎通不足によるトラブルの発生の心配もありません。

また各種管理スタッフの経費が抑えられ、その分をお客様に還元する事が可能です。
これにより適正低価格を実現する事が可能です。
もちろん見積内容も細部にわたり明確で、その適正低価格は相見積もりを取ってもらえば納得していただけるでしょう。
さらに限られたご予算内でも、相談の上ベストな施工を提案させて頂く事が可能です。

安心の自社保証とアフターフォローへ

塗装工事は、豊富な知識と高い技術力による施工が重要な事は言うまでもありません。それと同時に、施工後のアフターフォローも大切です。
ハウスコートでは、この施工後のアフターフォローも極めて大切だと考え、その充実にもこだわっています。

具体的には、お客様の安心と満足度を高める定期チェックの実施を行っています。また自社保証体制の充実を図るため、使用塗料の種類によっては、外壁塗装では最長10年保証を、屋根塗装では最長7年保証を用意しています。
西東京地元密着のメリットを最大限発揮し、万が一にも思わぬ不具合が発生した場合にも、すぐに駆け付けて迅速な対応を行う事が可能です。
安心の自社保証とアフターフォローへ

無料診断実施中!

外壁屋根の塗り替えなら、西東京市のハウスコートまでお問い合わせ下さい!

0120-296-050 メールフォームはこちら

※お問い合わせ以外の営業電話、メールは固くお断り致します。