株式会社ハウスコート

外壁塗装なら西東京市、練馬区のハウスコート

タテイルフロン塗料のメリットとデメリット

タテイルフロン塗料のメリットとは

プレマテックス株式会社のタテイルフロン塗料は、万能性を売りにしている塗料です。

日本は国土はそこまで広くはないものの、寒い地域や暑い地域、湿気が多い地域に雨が多い地域、雪の多い地域など、様々な地域が存在しており、住宅を建てる際には地域ごとの自然環境を考慮する必要があります。

2016年、タテイルフロン塗料は「万能型フッ素ハイブリット無機塗料」という触れ込みで発売されました。

北は北海道から南は沖縄まで、自然環境を問わず、様々な地域で使用できる万能性がタテイルフロン塗料の魅力です。

タテイルフロン塗料を利用する際のメリットとして、期待耐用年数が25年と長い点も見逃せません。

期待耐用年数は塗り替えの目安のことですが、必ずしも25年保ち続けると保証しているわけではありません。

それでもウレタン塗料やアクリルシリコン塗料、フッ素塗料と比較して期待耐用年数は長く、次の塗り替えまでの期間を相当に延ばすことを期待できます。

他の塗料と比べて非常に長い期待耐用年数は、優れた耐候性と超低汚染性により実現されています。

耐候性とは、紫外線、雨、1日の中での温度変化など、気候が原因の劣化に対する抵抗力のことです。

どれだけ厳しい環境でも、1日2日の気候の問題で劣化が大幅に進行することはありませんが、悪影響は徐々に塗料に積み重なり、長い年月を経て、変色、変形といった劣化を起こします。

特に危険なのが、ラジカルという塗料の劣化の原因物質を生み出す紫外線です。

晴れの日はもちろんのこと、曇りや雨の日でも一定の紫外線は必ず降り注ぐため、悪影響を避けるのは困難です。

そのため、塗り替えを終えても、年月が経てば再度の塗り替えが必要になるのです。

しかし、タテイルフロン塗料には紫外線に強いオルガノポリキシロサンが含まれているため、劣化が起こりにくく、これが期待耐用年数の長さにつながっています。

低汚染性の塗料とは、汚れにくい上に、雨が降れば汚れを洗い流してくれる塗料を指しますが、タテイルフロン塗料は超低汚染性を謳っており、汚れを防ぐ効果が非常に強い塗料です。

タテイルフロン塗料で使われている、雨により汚れを落とす力は「ハイドロクリーニング効果」と呼ばれています。

塗装後1ヶ月ほどでできあがる膜の表面に雨水が入ると、膜の表面にある汚れが浮き、そのまま流されるため、汚れを防げるという仕組みです。

このハイドロクリーニング効果により超低汚染性が実現されており、長きにわたって綺麗な外観を保つ効果が期待できます。

藻やカビは外壁にダメージを与える厄介な存在ですが、タテイルフロン塗料は藻やカビへの対策も十分です。

実験により、藻やカビの発生を防ぐ効果が長期間持続することが明らかになっているため、防藻性、防カビ性を重視したい場面では有力な候補です。

また、タテイルフロン塗料は環境に優しい水性塗料で、環境に対する配慮が必要な現代社会に向いている点も大きなメリットです。

既存の一般的な水性塗料は環境には優しいものの、シンナーなどの溶剤を使用していない水性塗料はできあがる膜が弱いとされてきました。

そのため、住宅などの外壁の塗装には溶剤を使用している塗料を使うケースが多かったのですが、近年は性能面が改善された水性塗料も多く登場しています。

タテイルフロン塗料も十分過ぎるほどの性能を備えており、性能と環境への配慮を両立可能です。

シンナーなどの溶剤を使用している塗料は気分の悪さを引き起こす恐れがありますが、水性塗料のタテイルフロン塗料ではそのような心配はありません。

環境だけでなく人にも優しい塗料です。

現在のところ、住宅の外壁の艶のトレンドは艶が目立ちにくい三分艶で、こちらは太陽光のあるなしに関わらず、艶はさほど目立ちません。

一方で、艶ありを好まれる方もまだまだ多いですが、タテイルフロン塗料には艶ありと三分艶の2種類があり、好みに応じて使い分けることができます。

タテイルフロン塗料のデメリットを解説

デメリットとしては費用がやや割高な点が挙げられますが、先に書いたように期待耐用年数が非常に長く、次の塗り替えまでの期間が延びるため、長期的に見れば必ずしもタテイルフロン塗料が割高とは限りません。

タテイルフロン塗料は比較的新しい塗料のため、実績の面ではやや劣る部分があります。

塗り替え後の経過について十分なデータが揃っている塗料と比べると、やや不安を感じられるかもしれませんが、性能面での魅力は十分なため、外壁塗装の有力な選択肢として、タテイルフロン塗料は今後存在感を発揮するでしょう。

ハウスコートは、西東京市を中心に多くの塗装を手掛けてきた経験から、お客様にとって最適な塗料を提案できます。

西東京市などのエリアで外壁塗装を検討しているのであれば、ハウスコートまでお気軽にご連絡ください。

無料診断実施中!

外壁屋根の塗り替えなら、西東京市のハウスコートまでお問い合わせ下さい!

0120-296-050 メールフォームはこちら

※お問い合わせ以外の営業電話、メールは固くお断り致します。